SAPIXの新3年生入室・組分けテストを受験

SAPIXの新3年生入室・組分けテストを受験 ブログ
画像出典:SAPIX

こんにちは マロンです。

SAPIXの新3年生入室・組分けテストを受けました。

ツバサはSAPIXのテストを受けるのは、はじめて。

四谷大塚と出題形式やレイアウトが異なり、少し戸惑ったようです。

読解問題はSAPIXらしい題材でした。

さっそくAmazonで『どろだんご、さいた』を購入。

テストが終わってから、体験授業もありました。

驚いたのが校舎周辺でグノーブルや家庭教師・個別指導塾がチラシを配布していました。

さすがSAPIXの入室・組分けテスト!

普通の塾では考えられません。

帰宅後、SAPIXのマイページを見たら、すでに採点前答案がアップされていました。

はやい!

さっそく採点前答案を自己採点しました。

入室基準点ぎりぎりでしょうか?

算数は完答問題が多く、どれもひとつ間違えています。

しかも簡単な計算問題も落としています。

もう少し慎重に問題を解いて欲しかったですね。

国語は記述が0点!

新3年生に向けて、国語は記述が大きな課題。

入室基準点・成績速報は1月16日15時から。

テストの反省は必要ですが、前に進むしかないです。

気持ちを切り替えて、3月の入室・組分けテストを目標にがんばります。