5秒ルールを受験勉強に取り入れる

こんにちは マロンです。

ソラは勉強開始までに時間がかかります。

いろいろ調べて、たどり着いたのがTEDで大反響だったメル・ロビンスさんの『5秒ルール』です。

5秒ルールは誰にでもできるシンプルな方法。

「5、4、3、2、1」と5秒数えて、やる気スイッチを入れたら行動するだけ。

科学的根拠もあるようです。

人間は何かをやる必要がある時に、5秒以上考えると脳が行動しないための言い訳を考え始めるようです。

ソラも「勉強を始めよう」と言ったそばから、「お腹がすいた」「疲れて眠たい」など言い訳を始めます。

さっそく5秒ルールを実践しましたが、もちろんすぐには成功しません。

まずは朝起きたり、服を着替えたりする時から。

だんだん5秒ルールが身についてきたようです。

カウントダウンすることで、やる気が高まるようですね。

カウントダウンカレンダーと一緒に『5秒ルール』も受験生活に取り入れたいです。

カウントダウン以外にも、いろいろ受験勉強Tipsがあるようです。

いろいろ実践してみようと思います。