読書感想文全国コンクール2022の課題図書

こんにちは マロンです。

第68回青少年読書感想文全国コンクールの課題図書が発表されました。

今年2022年も中学受験生なら読んでおきたい本がたくさん選ばれています。

夏休みは夏期講習や旅行で大忙し。

夏休み前に読書感想文は終わらせておきたいですね。

小学校低学年の部

低学年の部の課題図書は以下の4冊です。

中学受験ブログとしては『つくしちゃんとおねえちゃん』がおすすめ。

妹の視点で、姉妹の日常をきりとった5編の物語。

いとうみくさんの作品『朔と新』は多くの中学入試で出題されています。

低学年だけでなく、全中学受験生におすすめです。

小学校中学年の部

中学年の部の課題図書は以下の4冊です。

中学受験ブログとしては『111本の木』がおすすめ。

女児に学ぶ機会を与え、児童婚から守るために行動した村長を描く実話。

ジェンダーや教育格差は中学受験でも最重要テーマです。

SDGsの何番か即答できますか?

ジェンダーは目標5「ジェンダー平等を実現しよう」、教育は目標4「質の高い教育をみんなに」です。

小学校高学年の部

高学年の部の課題図書は以下の4冊です。

中学受験ブログとしては『捨てないパン屋の挑戦』がおすすめ。

自然への深い愛情と、食品ロス(フードロス)なき未来への希望を描いたノンフィクション。

SDGsは中学入試や塾のテストの頻出テーマですね。

SDGsの何番か即答できますか?

食品ロス(フードロス)は、目標12「つくる責任つかう責任」です。

まとめ

第68回青少年読書感想文全国コンクールの課題図書が発表されました。

中学受験ブログの観点から、おすすめ本を選定してみました。

高等学校の部の課題図書『その扉をたたく音』も読んでおきたい1冊です。

瀬尾まいこさんは中学受験噴出作家のひとりです。

人気作品はAmazonで在庫切れになる可能性が高いです。

早めに課題図書を購入して、読書感想文を終わらせたいですね。