中学受験の塾選びのポイント

中学受験の塾選びのポイント 塾選び

中学受験の塾選びは本当に迷います。

大手進学塾(SAPIX・早稲田アカデミー・四谷大塚・日能研)を選ぶ家庭が多いです。

最近ではグノーブル・エルカミノ・栄光ゼミナールも人気。

塾選びで失敗して、途中で転塾するのは避けたいです。

塾選びのアンケートを見ていると、塾を決めるポイントは3つ。

  1. 合格実績
  2. 家からの通いやすさ
  3. 授業料・テキスト代等の費用

やはり志望校の合格実績が1番重要です。

大手塾は生徒数が多く合格人数も多いです。

ただ合格率で考えると中小塾のほうが驚異的な数字を残しています。

家からの通いやすさは、特に小学生の女の子と低学年には重要。

最近は電車内でのトラブルが多く心配です。

繁華街に近い塾も避けたいです。

授業料の費用はオプション講座に注意が必要です。

塾によっては低学年からパンフレットやサイトに記載がない校舎独自の有料特別講座を実施するところもあります。

またテキスト代が別途必要な塾もあります。

あとネットなどの口コミも大切。

ただ情報に振り回されないようにしましょう。

最後に忘れてはいけないのが、子どもと塾の相性!

入塾前に体験授業を受けることをおすすめします。