『中学受験 大学付属校 合格バイブル』を購入

『中学受験 大学付属校 合格バイブル』を購入ブログ

こんにちは マロンです。

中学受験では大学付属校の人気が急上昇中。

書店で気になる本を発見!

中学受験 大学付属校 合格バイブル』です。

著者は早慶維新塾の野田英夫塾長。

早慶維新塾は早慶中学合格率80%、大学付属校合格率100%。

大学付属校に特化した中学受験対策はめずらしいですね。

書籍の中で紹介されているアドバイスは大学付属校に限らず、全受験生に役立ちます。

早慶GMARCH(早稲田・慶應・学習院・明治・青山学院・立教・中央・法政)や関関同立(関西大学・関西学院・同志社・立命館)など付属中学を志望するなら読んでおきたいですね。

最終学歴を考えるなら、付属校は最短ルートともいえます。

四谷大塚の偏差値71、開成の早稲田大学の現役合格者数は125名。

四谷大塚の偏差値54、早稲田佐賀は推薦で81名!

2020年は81名、2019年は109名です。

早稲田大学へのルートとして選択肢に入ると思います。

最近はわかりませんが、慶應義塾ニューヨーク学院も話題になりました。

どうしても入りたい大学があるのなら、付属校も良さそうですね。